LEGEND CREATIONへようこそ!



LEGEND CREATION 釣りの部屋
マッハBのFishingSpace!もよろしくねん♪♪ Byブルウ



LEGEND CREATION 日野宿発見隊日帰り研修旅行@"鯉のいる街、蔵の街"栃木県栃木市
日野宿発見隊日帰り研修旅行@"鯉のいる街、蔵の街"栃木県栃木市
2010年03月23日(火) 23:09
昨日(3月22日)のネタです。

振り分けるカテゴリですが、「日野宿発見隊」にしようか、「旅行」にしようかさんざん悩んだんですが、グループ行動でもあるので「日野宿発見隊」カテゴリにしておきます。

日野宿発見隊の日帰り研修旅行で栃木市へ行って来ました!
8:30日野駅集合。

立川駅8:54発の臨時電車(?)「はちおうじ日光」東武日光行きに乗車。
ビールを飲みながら、のんびりと向かいます。







面白いことに、新宿駅までのJR東日本の車掌Tさんが知り合いだった(笑)
声かけようと思ったんだけど、俺もグループ行動していたし、Tさんも忙しそうだったから声かけれなかった・・・。

後ほど、知人宛てにメールしておいたけど・・・(笑)


栃木へ行くにあたり、知人から花粉症対策をしっかりと。
マスクは忘れるな!このように言われていたので、準備万端で出かけたのですよ。
そしたらですね、、


花粉症の薬が効いちゃったのか眠くて眠くて・・・(爆)




酔っ払ってるわけじゃないのに眠いからか、目がすわっちゃって。。
ヤバイくらいに眠かったです。


10:58栃木に到着しました。








微妙に冷えています。やっぱり北上してきたから??


まずは、観光案内図をもらいます。









JR東日本,東武鉄道の「栃木駅」周辺は、"鯉のいる街、蔵の街"として、町おこしをしています。日野が「新選組のふるさと」を名乗るのと同じような感じですね。

今回の目的というのが、栃木駅周辺において、親睦及び古い町並みを理解する事(?)

ってなわけで、一同でゾロゾロと歩いていきます。


まずは栃木駅前にあった、歌碑








蔵の街大通り






春風に誘われて大通り






この雑貨屋さんがスゴイんです。
築120年だそうです。









数々の昔ながらの道具が売られてあるんです。カゴや、タワシetc
目に止まったのがこれ。うなぎ胴(うなぎど)




竹で作った胴に、エサを入れて川底に沈めて取るうなぎの伝統漁法が
この、うなぎ胴。

うなぎ胴については、こちらを参照下さい。
WEB上でPDFファイルを見つけました。
http://www.mlit.go.jp/river/pamphlet_jirei/kasen/rekishibunka/gyohou-pdf/03unagido.pdf

これ欲しいなぁって思ったんだけど、
日野宿発見隊として、参考までにここで購入して日野図書館に保管してほしいとお願いしたのですが、見事に却下されました・・・(爆)
さらに、珍しいものだから自腹を切って購入しようと思ったら言われちゃった。




「うなぎ獲っちゃマズイんぢゃないの??」




キタ━━━━(゜∀゜)━━━━ッ!!



四谷のうなぎ伝説・・・。

栃木に来ても、うなぎの話とは。
さすが日野の団体ですね(笑)



俺は獲っても、食わなければいい。
もしくはキャッチ&リリースで良いと思っておりました。
でもですね、やっぱり買うとバツが悪くなりそうなので、やめました。。。
変わりに購入したのがこちらです。





渓流釣りなので使用するビク。これも竹で作られてあります。
これが¥500なんてビックリです。
即買いしました。



さすがは、蔵の街。
昔ながらの雰囲気が町中に広がっています。























この建物とっても面白いですね!
2階があると思ったら、無いんだもん(笑)







店の名前に笑った(笑)

四次元ポケット静

ドラえもんの四次元ポケットと、しずかちゃん?






レトロ看板発見!!






こちらの建物は、

栃木市観光協会 蔵の街観光館

(旧・田村邸 見世蔵 明治三十七年創建)







かつては、ここも店舗だったようですね。





栃木市観光協会の脇にある通路が、
栃木のお伊勢さま「神明宮」の参道となっています。





夕顔らーめん食いたかったな・・・。






神明宮の鳥居に到着しました。

















ここ、神明宮の祭神は天照大神(あまてらすおおみかみ・てんしょうだいじん)
日野市・東光寺地区にある神明社と祭神が一緒です。
「神明」という名前が一緒になっているのも、同じ系列だからでしょうね。







これ、面白いですね!!

神社合祀、いわゆる合祀社ですね。


神社の合併政策のこと。神社整理ともいう。

Wikipedia参照
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A5%9E%E7%A4%BE%E5%90%88%E7%A5%80









ここの神社での見学を終え、次は食事。

フランス料理(?)でした。












味はよかったんですが、

ブルウさんは、フランス料理は苦手です。
うまいんだけど、テーブルマナーもなっちゃいないもんで・・・(泣)

食事の最中に話が出てましたが、おいしく食えればなんだっていいんです。

日本人は箸だぁ〜〜〜汗)))))))))



食事をしてから、日光例幣使街道を歩きます。





日光例幣使とは、朝廷から毎年日光東照宮へ幣束を奉納するために参向した勅使のこと。
正保3年(1646)4月に奉幣し、翌4年に奉幣使が下向して宣命を読んだのがそのはじまりとされる。以降慶応3年(1867)までの221年間、1回の中止もなく継続。
日光例幣使には、参議の公家が任命され、4月1日に京都を出発、中山道を経由して東に下りました。上野国倉賀野宿から日光方面に分岐し、玉村、芝(柴)、木崎、佐野天明、栃木など13宿を経由するいわゆる例幣使街道を通って4月15日までに日光に到着。東照宮の大祭の前日である4月16日に持参した金の幣束を奉納し、その日のうちに下山、復路は江戸を経由して東海道を通って帰京しました。

今でも旧家の面影がたくさん残っています。



































防火用水の中に




メダカがたくさんいました。
この付近は、水がめなどの容器に、メダカがたくさんいましたね。





国の登録有形文化財に指定されている

栃木病院


今でも診察しているようです。
















菜の花がとってもキレイでしたっ!!







「鯉のいる街」と言われているだけあって、水路には鯉がたくさんいましたねぇ〜
























この家、不思議なんですけど・・・

水路に家が飛び出てるよ。
主人は、水路も自分の土地にしちゃったのでしょうか??
スゴイ違和感がありましたな。























郷土参考館に来ました!!




約200年前、江戸時代からの建物で質屋を営んでいた、坂倉家の主屋と土蔵。
真言宗の布教活動をしていたとも言われているんだそうです。


庭にはとてもキレイに整備されてありました。





井戸もあり、現在も使われているようです。








蔵の造りを説明してくださる方がいて、とても仕組みがわかりました。

オートロックで、閉まってしまうんです。
理由を聞いて納得。
むかしながらのカラクリを感じましたね。


蔵の中には、骨董品がたくさん!!

資生堂の看板があったんです!!




なぜかありました。



ジャイアンツのメガホン(笑)









これ、湯たんぽだって!!
すげー









この模型を見ると、栃木市も日野と同じで、川があって栄えてきた街なんだということを認識しましたね。







15時過ぎ、夜予定があるための帰る組とゆっくり観光組に分かれます。

土産を買って16:02の特急で東京に帰ってきました。







おわり



すごい画像の枚数だね(^O^)これだけ細かくあると行った気分になれるよ(^-^)やっぱり昔ながらの風景ってたまに見るといいよね!
レス
>ホッスィー

そう、いいもんだよ。
こういう風景を見てるとなんだか新鮮な気分になれるよね!
日野宿発見隊はこういう町並みを大事にしているんですよ。
蔵の街
栃木レポお疲れさまでした。

これだけ沢山の画像、観る方も大満足(汗)です。

用水の雰囲気もなかなか良さそうで、H市にも参考になりそうです。

只今、D昌寺前に途中まで造られた親水スペースは全く使用される(危険だから)
事のないまま、再工事で二重水路(本路+浅い流路)になるようです。

いっそ、監獄のような柵を排除して下堰用水のような景観が望まれます〜。

電線を地中化して、街路樹を植え(牛額草も)、木彫り看板を掲げ、ピンコロ地蔵が出来ると
日野にも観光客がくるかも ?! 新選組のふるさと歴史館は日野宿交流館に移動〜。

レス
>munnさん

コメントありがとうございます。
こんな大量の画像で構成された一つの記事にレポまとめてしまい
申し訳ありません。

蔵が多いか少ないかの違いであって、日野宿とどことなく雰囲気が似ておりました。
やはり川があって栄えてきたということで共通しているからなんでしょうね。
確かに、あの付近の水路は、監獄のような柵を排除したほうが良いかもしれませんね。
ピンコロ地蔵のよさはいまひとつわからないのですが、木彫り看板ができると、
良い観光になることは間違いないと思います。
Comment投稿
管理者にだけ表示を許可する

TrackBack URL

http://kkg1027blog.dtiblog.com/tb.php/5029-1182a2a9

いててて…www
あの娘ったら無理やり皮をひっぱるもんだから赤くなっちなったじゃねえかwでも後ナデナデしてくれたからそのまま発射!!顔とか髪の毛にぶっかけちまったけど、約束どうりちゃんと3万くれましたよwww
かっちかちやぞ!
チソコの写メ撮られてたらおっきしちゃったおwww「ちゃんと面倒みてよ?」って言ったらまさかのパクリンチョ!!あの娘もなんだかんだでしゃぶりたかったんだろうなw
逆助援でハッピーライフ
約束してた女と昨日会ってきたんだが、相手は仕事帰りだったらしく会う時スーツで来たんだよ。俺も一応脱サラした身だから「仕事大変だよねー」なんて話をしてたら女にすっかり気に入られてさ(笑)
これが裏職か!!
これ始めてまだ2週間だけど、もう二ヶ月分の給料かせいだwwwお前らもさっさとティンコ使ってで稼げばいいのに〜。
バイト禁止。でも別の収入源
自由な時間に家賃の3倍。バイト禁止でも稼いでます。

 | HOME | 


にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 20代の生き方へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 20代 自分らしさへ にほんブログ村 地域生活ブログ 多摩情報へ にほんブログ村 地域生活ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ


Designed by GALPOP BLOG + GALPOP.NET